第18回中部大会

自由な発想で
キャンパスからフロンティアへ

日本、いや世界の将来はみなさんのバイタリティにかかっている。
ベンチャー、それは夢を実現する一つの姿。
そして、意欲とアイデアに満ちた者によってのみ拓かれる、成功への道。
でも、失敗したって全然構わない。

誰も気がつかなかった課題、誰かが気づいてはいたが尻込みしていた課題、
目からうろこの課題を発掘し、物事にとらわれない柔軟な発想で、
目指せグランプリ!

第18回大会 審査委員長淡野 正信

大会スケジュール

書類審査に合格した方には、電話またはメールにて通過のご連絡を差し上げます。
  • 9/1[Tue]

    10/30[Fri]
    応募開始
    応募開始■Step1.まずは、エントリーしよう!
     CVGのHPから事前登録をしてください。

    ■Step2.プランを作成しよう!
     提案用紙をHPからダウンロードし、審査の基準となる以下の項目に沿って作成してください。
     (1)プランの具体的な内容
     (2)プランの優位性
     (3)実現方法・実行期間・課題
     (4)市場性
     (5)事業採算・収支予測 ほか

    ■Step3.提案用紙をアップロードしよう!
     応募プランが完成したらIDとパスワードでエントリーフォームに入り、プランをアップロードしてください。
     なお、更新は3回までとなっております
  • 11/2[Mon]

    11/30[Mon]
    書類審査
    書類審査書類審査に合格した方には、電話またはメールにて通過のご連絡を差し上げます。
    必ず連絡の取れる方の情報(連絡先)を参加登録時に登録してください。
  • 12/17[Thu]

    最終審査会
    最終審査会書類審査を通過された方(20件程度)に
    プレゼンテーションを実施していただき、
    審査委員による質疑応答を行います。

    すべてのプレゼンテーションを実施した後、
    入賞検討会を開催、cvg中部大賞をはじめ各賞を決定いたします。

    ※新型コロナウィルス感染症(COVID-19)の影響を考慮して実施方法を変更する場合がありますことをご承知おき下さい。
  • 1/29[Fri]

    表彰式
    表彰式cvg中部大賞、特別賞、奨励賞、努力賞を
    受賞したチームにご出席いただきます。
    表彰のほか、審査委員長による講評、大賞受賞者による
    プランのプレゼンテーションなどがあり、
    表彰式終了後にパーティー を開催いたします。

    cvg中部大賞受賞者、および、任意の優秀プラン
    1プランの合計2プランに、
    全国大会(2021年2月15日開催予定)へ出場していただきます。

中部大会に応募する

中部大会の応募はこちらから

表彰

最も優秀なビジネスプランには賞を贈呈いたします。
  • 大賞

    1件賞状と楯と賞金 100万円

    1
  • 中部経済産業局長賞

    1件賞状と楯と賞金 20万円

    2
  • 中部経済連合会会長賞

    1件賞状と楯と賞金 20万円

    3
  • 名古屋商工会議所会頭賞

    1件賞状と楯と賞金 20万円

    4
  • 日刊工業新聞社賞

    1件賞状と楯と賞金 20万円

    5
  • 名古屋産業人クラブ会長賞

    1件賞状と楯と賞金 20万円

    6
  • 奨励賞

    数件賞状と賞金 5万円

    7
  • 努力賞

    数件賞状と賞金 2万円

    8

実行委員会・審査体制

  • 淡野 正信審査委員長淡野 正信
    国立研究開発法人産業技術総合研究所 中部センター所長

 

実行委員長 永井 淳 中部ニュービジネス協議会 会長(新東工業株式会社 取締役社長)
実行副委員長 畠山 一成 中部経済産業局 局長
実行副委員長 松尾 清一 東海地域インターンシップ推進協議会 会長(名古屋大学 総長)
実行委員 小川 正樹 一般社団法人 中部経済連合会 専務理事
実行委員 内田 吉彦 名古屋商工会議所 専務理事
実行委員 岩田 勇二 公益財団法人 科学技術交流財団 専務理事
実行委員 森   誠 名古屋産業人クラブ 会長 (富士精工 代表取締役会長)
実行委員 遠藤 宏治 岐阜産業人クラブ 会長 (カイインダストリーズ代表取締役社長)
実行委員幹事 嶋崎 直 日刊工業新聞社 執行役員 名古屋支社長
 
審査委員長 淡野 正信 国立研究開発法人 産業技術総合研究所 中部センター 所長
審査特別委員 岡本 正弘 中部経済産業局 産業部長
審査委員 黒柳 考司 一般社団法人 中部経済連合会 産業振興部長
 〃 日下部 哲

愛知県信用保証協会 経営支援部 部長

 〃 柴田 英明 公益財団法人 ソフトピアジャパンITものづくりセンター長
 〃 豊田 雅信 中電シーティーアイ インフラユニット ITクライアントサービス部長
 〃 服部 学 公益財団法人 中部圏社会経済研究所 企画調査部 部長
 〃 赤木 浩一 日本政策金融公庫 中小企業事業本部 東海地区統轄
 〃 水谷 久和 名古屋中小企業投資育成 業務第三部長
 〃 九鬼 綾子 ミックインターナショナル 代表取締役
アドバイザー 恩田 博宣 オンダ国際特許事務所 会長
事務局長 谷口 浩士 日刊工業新聞社 名古屋支社 総務部長

 

過去の中部大会

CVG中部大会は2003年からはじまり、今年で18回目になります。
2019年度入賞者2018年度入賞者2017年度入賞者2016年度入賞者2015年度入賞者2014年度入賞者2013年度入賞者2012年度入賞者2011年度入賞者2010年度入賞者2009年度入賞者2008年度入賞者2007年度入賞者2006年度入賞者2005年度入賞者2004年度入賞者2003年度入賞者

中部大会に応募する

中部大会の応募はこちらから

全国大会

詳しくはこちら